FC2ブログ






究極のアネロス厳選5機種

アネロスをだんだん使ってると上級者向けの機種に落ち着いてくる傾向があります。
それはなぜかと言うと
アネロスの機種のドライの方向性が強くなる
快感も強い傾向があります

※得手不得手が多少は出てくるので使えない上級機種ならば使えるスタンダートな機種の方が快感が強かったりします。使い込んでくうちに使えるようになったりもするので数回だけで判断できません。色々使って試してみてください。

お気に入りのアネロスは人によって違うと思いますが、管理人がオススメするアネロスを紹介したいと思います。

ヒリックスシン
ヒリックス シン
アネロスのシリコンシリーズ、初心者でも扱えることから不動の売上ナンバーワンです。
アネロスさんが究極のオーガズムを謳っています。商品レビューからも実力の高さが伺える機種です。
時には優しく時には激しく、前立腺も疲れないので長時間プレイしても後々の異物感を感じません。
クラシックよりもより直腸に連動して動くので多彩なオーガズムを味わえます。クラシック系に比較してやや多幸感を伴ったオーガズムが味わえます。
扱いやすさ、快感の質の高さからヒリックスシンは持ってないと後悔する一本です。

ユーホーシン
ユーホー シン
少しヒリックスシンと比較すると線が細いオーガズムですが、究極の多幸感を伴い心地いいオーガズムが体感できます。
クラシックの方が快感はシャープですが、ゆらぎや脈動みたいな更に心地良い広がる快感が味わえました。
ドライオーガズムまでの入り方が非常にナチュラルでストレスを感じません。いつの間にか深いオーガズムの波に引き込まれてます。ソリッドなオーガズムだと途中で疲れて辞めてしまうことも有るのですが、非常に心地よく途中で辞めたいと言った感情すら消えていつまでもこの快感に浸ってたい気持ちになります。
僕が想像する女性のオーガズムの究極系がここにあると言ってもいいでしょう。
上級者向けにカテゴライズされるため敬遠される方もいるかもしれませんが、ヒリックスシン、ユーホーシンさえ持ってれば最高の快感の質を味わえます。
また上級者向けと言ってもプロガスム、ヴァイスに比べて断然扱いやすいので、ドライオーガズム達成した方や普通のアネロスでそこそこの快感感じてる人でも試してみてほしい機種です。

とりあえずヒリックスシンとユーホーシンは既存の機種とは快感の質が違うので持つべきです

ヴァイス
ヴァイス
レビューが少ないのと価格が高いことから、余り購入者がいないヴァイスですが上級ユーザーなら確実におすすめです。
快感の強さが強烈ながら下から突き上げるようなオーガズムが延々と続きます。プロガスムで前立腺が疲れやすいと感じてる人、ドライが継続できないと感じてる人でもシリコンが直腸にフィットし、量感がありつつ、激しさを備えつつ量感のあるオーガズムを味わえます。一発の快感のデカさシャープさはプロガスム系の方が大きく感じますが、こちらは甘美な快感と共に快感がほとんど落ちることがなくエンドレスにアヘり続けることができます。バイブを入れるとジェットバスの泡のように常に快感が下から突き上げてく感じで、2時間ずっとドライしてました。
かなり疲れるのでどっぷりドライしたいぜっ!って時に使ってます。
アネロスのSYNシリーズが気に入ったなら買いです。シリコン系特有の落ちない甘美な快感もあるので気に入ってもらえると思います。この機種を使って満足感が足りないって人はまずいないはずです。

テンポ
テンポ
使うたびにドライの変化が大きい機種だと思います。強化版ユーホーなどと巷で言われてますが、ユーホーのドライ感を更に強烈にした感覚で、ユーホーがピキューンっって感じだとするとテンポはデュルンッって感じで伴う多幸感が非常に重いです。
ブラックホールに飲み込まれた感じだったり、体が急に液体金属になって引っ張られるかのような、快感の質としては説明しづらいような掴みどころのないところがとてもミステリアスです。かなり重いドライの反面ドライがかなりクリアに感じます。
毎度思うことが多幸感が非常にヘビーで、何が起こってるのかよくわからない時が多々あるくらいです。
ペリダイスの強化版のイメージが強いのですが別物です。
他の機種と比較してドライした時の意識変化、体感の変化が強く、日常ではまず味わえないような快感を求めてる人は買いです。
少し弱いドライだと女性型の範疇に収まります。
快感の質がヘビーで多幸感がかなり強いです。ユーホー系好きな人は買ったほうがいいかなと思います。

ペリダイス

ペリダイス

最近になって16ミリも安定して使えるようになりました。その時の体の状態に応じて好きなサイズが変わったり感じ方も変わるので、刺し比べで楽しむこともできます。
たまに差し替えたくなるのですが、だいたいお気に入りのサイズ一本でしばらく安定して、気が向いた時にくらいしか差し替えてません。
非常に軽快なドライながらもひたすら強烈です。ピキューンって感覚で線画細くシャープにイキます。よくあるパターンが捻れたり、体が伸びたりです。テンポ同様、体感に変化が出るようなドライがあり、価格的にテンポの方が上位に見られがちですがなかなかおもしろい機種です。これも弱いときは普通の女性型のドライの範疇で収まりますが、ドライが体感に変化をもたらす時うあっやめてくれ…ヤバイ…みたいな凄まじいドライも味わえます。少し切ない感覚を呼び起こしたり、楽園のような心地いい多幸感をもたらしたり、1年間で結構体感や心情がドライに持ってかれるので、使用頻度も高めです。
最初メドローア食らったんじゃないかってくらい体の消失を感じて衝撃を受けました。
変化富む軽快で強烈なドライを求めてる方におすすめです。

番外編


プロガスム
プロガスム、ジュニア共に一括りにしてます、ドライの質は少し違うものの快感の方向性としては同じです。
オーガズムはシャープでくっきり、量感を伴った爆発的な快感です。尾骨タブで感じれたりすると少し上に上がってくるような快感の上がり方をしたり、変化は合ったものの、だいたいドライは一方向で安定してます。
快感自体の、質量や爆発力はアネロス最大級で、扱いやすさからジュニアはよく使ってます。
慣れると非常に短時間でドライに到達することが出来ることと、シャープな快感のためサクッと強烈にプレイしたいぜって時に使ってます。


レビューのためにとっかえひっかえで入れてましたが、アナルは一つしかなく、人生の時間も限られている。
アネロス現行機種、全機種持ってるためケツが足りないのである程度使ってくアネロスを絞ったところこんな感じのチョイスになりました。プロガスム、ジュニアも使ってますが5本選ぶなら究極は僕にとってはこの5機種で、語り尽くせない魅力が詰まってます。

まずはヒリックスシン体験してユーホーシン、テンポ、ペリダイス、ヴァイスあたりの順番で買ってくのがいいかなと思います。

ドライオーガズム関係の新作できました。ドライできてない人向けです。
必ずできるドライオーガズム、メスイキの教科書
こっちはエナジーとかその他の道具についてのやつです。
男の娘のためのイキまくりオナニー完全読本

スポンサーサイト
[PR]

[ 2016/11/26 12:08 ] アネロス及び関連商品レビュー | TB(-) | CM(0)

ファーストドライの機種選び

アネロスたくさんあって何かっていいのかわからないよ。

うるせぇっ!他のサイトにも散々書いてあるだろってことで個人的にファーストチョイスオススメを書いておきます。

MGX
MGX クラシック

とっても弱そうな白い色、個人的には黒のほうがかっこいいと思ってるのですがアネロスにハマった今、現行機種は全部持ってます。
この機種の特徴はアネロスの中でこれと言った特徴がないことです。
アネロスさんがスターターセットとして販売して、更に最初の一本として推奨しています。
スターターセット
アネロスのラインナップではドライは弱めの方だと思いますが、使いこなせればどれも強烈なのがアネロスです。
前立線系のアイテムはハズレが多いのですが
logo_banner4
最新の設計ではないにしろスタンダートな設計で完成されたバランスです。
前立線への当たりもプラスチックにしてはマイルドで長い時間プレイしても疲れにくいと思ってます。試作や旧型で販売してないラインナップもあるので練りに練った完成形の商品です。
こいつを使いこなせれば他の機種のステップアップもそんなに難しくないと思います。

SGX
アネロスの医療用モデルで前立腺が肥大した人でも安心して使えるように小さい?小さいアジア人向け?
MGXに比べ、当たり具合がツンツンしてるので当たり具合がわかりやすいとのことで結構評判です。
どっちがいいかについては好みが別れるところですが、SGXはドライの時にピキューンって感じで少し線が細く、MGXはドッカーンって感じです。上位機種と比べると、ドライの方向性がはっきりしてないため、強いコンセプトを感じるドライではありませんが尖ったところがないためとても扱いやすいです。
両機種とも、好みが別れますがどっちを買ってもいいと思います。

ヒリックスシン
ヒリックス シン
個人的にかなりオススメしている機種ですが、他の機種と違いアバットメントが柔らかく会陰が痛くならないのと直腸のスレを感じず、長時間プレイしてもアナルに優しいです。
MGXより当たり具合が強く見えますが、シリコンのおかげかMGX、SGXよりもマイルドに感じます。
力を入れても吸収するのでドライオーガズムが高まって筋肉がかなり収縮しても、当たりの強さで快感が落ちる直前で常にキープしてくれる柔軟さを持ち合わせてます。ローションとセットのスターターキットもでてます。
SYN スターターセット
プラスチックの機種に比べ甘めの多幸感を少し伴った快感になります。クラシックと比較するとよく動きます。
クラシックのラインナップと違うので、SYNでドライできたけど他でドライできないって話も聞きますが、クラシックの機種使って練習すれば次第に使えるようになってくると思うのと快感に対する許容値や感度が上がってくるので他のも使ってもらえたらと思います。ある程度使えるようになったらユーホーシンを買ってみるのもいいかもしれません。
売れてるせいもありますが、単純に性能がいいのでファーストドライの突破口になる可能性が高いです。

ヒリックスクラシック
個人的にはSYNの方が性能で勝ってると思うものの、クラシックもややソリッドで捻れや熱さを感じるドライでこれも楽しいです。
ヒリックス クラシック
プロガスムジュニアより当たりは弱いものの少しヘッドがツンと感じるので当たり具合はわかりやすいと思います。
SYNが出る前はSGX、MGX共に初ドライが多かった機種です。
ヒリックス=螺旋 螺旋=グレンラガン グレンラガン好きの僕としては外せない機種です。
なんだかんだ大きさから使い勝手がいいので結構使ってます。
SYNの方が設計新しいのでファーストチョイスならSYNのがいいと思います。

プロガスムジュニア
プロガスム ジュニア

上位機種に負けじ劣らずの量感のあるドライが味わえます。
プロガスムに比べて当たり具合が調整出来るのでなんだかんだ使用率は高いです。
また他のプラスチック機種より直腸に馴染みやすい感じがします。
余りコツがいらないアネロスで。前立腺に当たらないと思ってるユーザーにおすすめです。
ちょっと力入れれば当たります。
ヒリックスシンと同様ドライの突破口となると思ってます。使ってるユーザー多いです。

とりあえず、ヒリックス、SGX、MGX、ヒリックスシン持ってればまずは一本で初めてみたらいいと思います。

ローションも忘れずにセッションズ使いやすいです。
セッションズ125ml

ちなみにアネロスはなんと
90日間返金保証付きで販売してます。
ダメかもしれない。無理だったらお金勿体無いって思ってる方もまずは試してみてください。

全くの初心者や上手くいかない人の為に、初心者向けアネロスだけに絞って感度の上がり、アネロスの締め方や動きについてまとめました。メンタル要素や、メスイキ、クンダリーニなどの難しい要素は一切除いて。
何をすればいいのかを誰でもわかるように解説してます。出来ることしかかいてないので、躓いてる人や悩んでる人は読んでもらえたらと思います。ドライ関係で多分最後の著作になると思います。
必ずできるドライオーガズム、メスイキの教科書


[ 2016/11/24 20:30 ] アネロス及び関連商品レビュー | TB(-) | CM(0)

アネロスヴァイス再び

アネロスヴァイスとても値段が高い割にレビューがない…レビューがないからこそレビューが欲しい。

以前レビューしたけど久しぶりに使ってみました。

なぜ久しぶりかと言うとドライオーガズムが長いのと激しいので疲れてしまうからです。辞めたくても中々辞めれず2,3時間プレイしてしまいます。

プロガスムとの比較
よくプロガスムと比較されますが別物です。

プロガスムはゴリッとハードな当たりを感じるけどヴァイスはマイルドです。
そしてヴァイスの方が少し大きいです。

プロガスムは入れた時の存在感があり快感がかなりソリッドでちょっと寒色系の快感?のように思えます。ピキーンっパキって感じです。ぼくの場合は、鳥肌が立つように皮膚を細い針のような快感が突き抜ける感じか、お尻から頭までつき上がるような快感です。
ただ馴染んでも摩擦がかかるのか直腸に少しスレを感じるのと、当たりが硬いため前立線が少し疲れやすく1時間程度で切り上げてしまいます。

対してヴァイスは

プロガスムのように快感の上がり下がりがはっきりしてなくて、基本的に徐々に上がってくる感じです。
快感が高いまま中々下がらないです。下がってもミニオーガズムの範疇に収まる快感程度でキープしてくれます。
上がりきってからも他のアネロスに比べて快感が下がりにくいです。
2時間プレイしてましたがドライオーガズムのモードが外れたなと感じたのがもういいやと意図して意識を外した一回だけでした。
プロガスムに比べて上がり下がりがはっきりしてるので、爆発的な快感に感じますが、ヴァイスの場合は徐々に上がっていき快感がピークに達した瞬間にあっ。ヤバイ…みたいにちょっとナチュラルに入るのにヤバイところでロックする感じです。そしてヤバイのにちょっと甘めの快感です。

バイブも3パターン、強さが3個あり、日本語だとスタンダート、ウェーブ、鼓動となってます。
スタンダートが普通のバイブで、ウェーブがバズジェットが一定のリズムで来る感じで、鼓動ですが、心電図の音とか、脳波計の音楽に入ってるような感じのリズムの振動です。
今回試したときが振動の強さが中のウェーブが1番感じました。日によっても違うし切り替えれるのがいいかなと思います。
振動ない場合は体の反応に合わせて快感が発生するので、振動なくても大丈夫です。

ヴァイスはなぜ上級者向けなのかと考えてみたところ

当たりの強さ故に初心者だと快感を感じるのが難しい
バイブの振動を快感と感じるのが少し難しい
圧迫感と柔らかさ故に当たり具合のコントロール幅が他のアネロスよりないので体の出来た経験者向き

何時間でも前立線が疲れずにロングドライが可能です。
逝きまくると言うより、イッてる状態が意識をそらさない限り終わる気配がないといった感じでした。気をそらすと快感が落ちるのでだいたい疲れたら意識反らせて快感を下げて休んだりしてます。特にアタリ具合を調整しなくてもシリコンが締め付けに対しても程よく当たるので快感が落ちづらいのではと思ってます。

最初設計ミスなんじゃないかくらいに感じなかった機種だったけど使えるようになると凄いです。

延々とイキ続けたいヘビーユーザーにおすすめです。ディヴァイスの方がバイブの骨組みがないのでより長くドライ出来るんじゃないかと思ってますが、2時間ちょっとで限界を迎えるため検証はしてません。座ってプレイ出来るのがディヴァイスの特徴です。
ちょっと快感の感じ方を図にしてますが使ってみないと伝わらないと思います。また人によって
感じ方も変わるのでふーん、こんなのも有るのかぁ程度に思ってください。
ヴァイスディヴァイスヴァイス
あと新作出しました。
DMMとDLSiteで販売してます。
必ずできるドライオーガズム、メスイキの教科書



[ 2016/11/20 20:16 ] アネロス及び関連商品レビュー | TB(-) | CM(2)

ドライオーガズムに関する個人的見解など

ドライオーガズムに対する個人的見解

たいてい強いドライオーガズムの場合には、途中の過程や、終わったあとに意識や近くの変化が起きます。これってドライ?は現象としては気持ちいことが起きてるんだけど、脳と直結してないため納得出来ない状態にあるのだと思います。つながりが弱い場合もはっきりこれとは言いづらい状態です。経験を重ねることによってより強く認識できます。

プレイの最中に普段感じないような意識変化があればドライオーガズムに入ってると言えると思います。強烈なピークを感じたイッたという現象はできたら目指したいものですが、必ず狙えば出来るものでもないので、僕のスタイルとしては発生してる快感をとりあえずひたすら味わい尽くす感じです。

 ドライオーガズムが起これば脳が勝手に認知するのでこれかぁと気付かされるものです。

 また人のドライオーガズムの体験談を聞いてもそれと同じ現象が体感できないとちょっと違うんじゃないかと思ったりもしますが無限パターンくらい存在するので人の体験と違っても気にしないことです。
以前は射精のような快感に対して、脳に対しての反応がなかったのでただの現象かと思いましたが、激しい意識変化とともに射精のような快感がきました。
 現在オーガズム関連のテキストの表紙を書いてます。もうすぐ発売します。
peri2.jpg

[ 2016/11/18 18:24 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
著者のドライオーガズム 関連執筆物 男の娘のためのイキまくりオナニー完全読本 ドライオーガズムガイド 必ずできるドライオーガズム、メスイキの教科書 島風くんドライオーガズムがんばる プロガスム ジュニア アネロスのラオウ剛掌波 ユーホー シン 究極の多幸感卍解 ペリダイスコンプリート セット 極大消滅呪文メドローア テンポ とあるテンポの超電磁砲 ヒリックス シン アネロスのトキ有情拳 ヴァイス 突き上げる激しい快感 セッションズ125ml ドライのレベルアッパー