FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

客観的なアネロス初心者向け機種レビュー

いろんなアネロスを購入しつつもドライできないじゃん…
自分には才能はないのかな?


などいろいろ悩むかもしれませんが、正直いうと悩むだけ無駄です。できない理由を探すより、できそうな方法を考えてみたり試してみることが実は一番有効です。

僕もわかりやすいようにかいてるつもりですが、実際にその経験をした人にしか文章の意図は伝わりません。
ココらへんはスポーツやその他の趣味の上達法でも共通することなので話を戻して

アネロスの機種についてです。

アネロスの信頼性は数あるアダルトグッズの中で一番!なぜなら医療用ベースに開発されたものだからです。
安全、安心、値段が高い!!!
アダルトグッズで働いてたときアネロスの値段の高さにビビったものです。もっと高い海外製のステンレス製品などもありますが。

僕が初めて使用したアナルグッズはドルフィンっ!
アダルトグッズショップで働いてたときにもらいました。

dor.jpg

俗に言う薬局製と呼ばれるものですが、バリがあってバリを削って使うのが定番?のアイテムです。
前立腺への攻撃的なヘッドがアタリをとてもわかり易くしています。

痛みが出るくらい刺さる…感覚でしょうか。やはり削ってカスタマイズしないと使い物になりません、アネロスと比べるとローションののりも悪く直腸内で少し引っかかる感じがします。テクスチャの濃いローションなら扱えると思います。

あまり良くは言ってませんが、薬局製も使いづらいながらもドライできると言った点ではマシな方です。削ってカスタムすれば使えます。
アダルトグッズ大手のタ○トイズの前立腺系グッズなど、いくらテクニックを使ってもドライできないよ…レベルで。よくわからない中国製に至ってはお前どこに前立腺あるんだよ…
くらいの商品が競うように販売されてます。中にはZINI JANUSなどドライできるものもありましたが、メーカーが消えてる??前は代理店が合ったような気が…
 ステンレス系のグッズを出してる海外メーカーのアナルグッズは良かったけど、お値段も1万円以上だった気が、メーカー名は忘れましたが。

 数ある前立腺系のアイテムの中でもアネロスは、品質を考えるとリーズナブルです。

一生使えそうな耐久性
太陽にずっと当ててたりしたらわかりませんが、アナルグッズはひっそりと保管してるので問題はないと思います。テンポに至っては一生使えるでしょう。ヴァイスは電動なのでわかりませんが、交換用のバイブミューズが単体で売ってます。
 プラスチックもうっかり踏みつけてもすぐに戻る弾力性があり、シリコン系のSYN、ヴァイスに至っても今のところ素材の劣化はありません。シリコン系のディルドは知らない間に溶けてくっついてたりべとついたりするのにアネロスのシリコンは溶けないです。薬品につけたりすればわかりませんが通常保管では安心の品質を保ち続けています。

ドライできる
全商品確実にドライできるレベルまで持っていってから製品化しています。ユーホーは難易度が高いと言われていますが、ユーホーより難易度の高い前立腺アイテムは多いです。あんまり考えてないような他社製品は、初心者向けのものはアナルに入ればいいだろばりにマイルドに作りすぎたり、またドルフィンのように尖らせてやたらアタリを強くしたりしている傾向があります。
 アネロスはいいバランスで作ってるので、特に初心者向けラインナップはおすすめです。

アネロス初心者向けにいろいろおすすめしてきましたが、個人的に以前おすすめしてたのが
ヒリックスシン
ヒリックス シン

ドライ達成者が多くなったものの、当たってる刺激がマイルドなので感度が高くなるまで前立腺の位置が少し探りにくい感じはします。反面ドライに入ったときにポイントを外さずにその場に留まってくれる、余分な力を逃してくれるので惜しいところでのがしてたユーザーには大きなメリットがありました。
 プラスチックに比べると動いてる感じ、当たってる感覚が最初は分かりづらいです。ドライの質の良さはかなり良く、個人的には後発のトライデントより好きです。

プロガスムジュニア
プロガスム ジュニア

これも以前おすすめしてた、プロガスムジュニアです、アナルの負担も少なくアネロスを入れることになれてきたけど、ドライできないユーザーにおすすめしてきました。押しの強さはプロガスムで上級ユーザーはプロガスムでもいいのですが、プロガスムは感じるまでにかかる期間が長く、上級ユーザーのブログでも使えるようになるまで一ヶ月くらいかかった、僕も扱えるまでの時間がかかったので。
 扱いやすいジュニアをおすすめしていました。ジュニアのメリットはプロガスムとほぼ同系統の快感ながらも初心者にも扱え、ドライのコンセプトがしっかりしているところです。
 ドライのコンセプトとは何かと言うと、MGX、SGX、それ以前の機種のレビューを見たことがある人はわかると思いますが、男性型とも女性型とも言えないみたいなよくわからないレビューを見かけます。ドライってのはわかるけどなんとも例えづらい感覚を純粋に味わえるのがMGX、SGX
 シャープな、ソリッドな、強烈な、溶けるようななど、形容詞がつくようなものはドライの方向性、味付けみたいなものが加えられてるのでいろんな機種を持つユーザーはそれを楽しんでます。
 その中でもソリッドなのがプロガスム系で扱いやすいのがジュニアです。
面で圧迫する感じでアタリがわかりやすい+面積が広いので外しにくいです。反面、面での圧迫を感じれないと全く感じない人もいるようです。
 慣れの問題や、個人の得手不得手があるので難しいところですが、3機種くらい持ってれば初ドライまでのハードルはカバーできると思うので機種を持ってるほどチャレンジに有利になると思います。

MGXトライデント
MGX トライデント

旧クラシックシリーズから進化したトライデントシリーズです。ヒリックスシンとクラシックMGXだったら、個人的にSYNのがいいのでSYNを勧めてましたが、トライデントMGXはとてもアタリがわかりやすく、コントロール製がいいので初心者に特におすすめです。
個人的にはヒリックストライデントよりも、つんつんと当たってよりアタリがわかりやすく、とても動きがいいです。
 動きがいいとはクイックにシュルシュル動くことではなく、ちょうどいいところにちょうどよく動く、直腸の自然な反応にいいポジションで動きやすい、またちょっとコントロールしたいときに制御しやすいってことです。
 ドライの質は他のトライデントシリーズに分があるものの、扱いやすさでは一歩秀でてる感じです。
経験上ツンツンと尖ったようなアタリを感じる機種のほうが当たってる感じはあるのですが、反面前立腺が疲れやすい傾向にあり、MGXトライデントはその中でも長時間ドライができる疲れない絶妙な当たり具合で調整されてます。
前立腺が疲れると言う表現は正しいのかわかりませんが、強い刺激が加わり続けると前立腺が一時的にダウンして、全く感じなくなることがあります。


結局何がいいのか?

初めてアネロスを買う人はMGXトライデントを最初に買ってみて、ヒリックスシンを買うのがいいと思います。
ドライ停滞してる人は好きなのを使ってください。ドライは自分の中のフィーリングが大事なので、だんだんローテーションしていくうちにこいつなら可能性が??みたいな、感覚があると思います。
 そのときに合う機種の感覚はなんとなく、とても難しく感じますが、なんとなくが大事なので他の意見に振り回されずに思い込みを捨てて使う機種を選ぶといいと思います。
 僕でもMGXで無理なときプロガスムで大丈夫だった。または反対のケースがあったり、その時々で変わったりするので

アネロスの公式レビューでも見ていいなぁと思った機種をかったり、自信のない人は初心者向けのおすすめの機種を買ったり、そこら編も直感でいいと思います。

 本当はこっちが欲しかったのに!!その気持ちがあるとあとで尾を引いてドライに影響が出たりするので。

そして個人的に最近穴場なのがマキシマストライデントです。

マキシマス トライデント

プロガスムと比較されがちですが、個人的に難易度の低いジュニアより安定してドライできてる気がします、質も問題ないし、前立腺疲れがほとんどありません。大きめの機種なら個人的に好きなヴァイスの次くらいに使用頻度が高くなってます。
 トライデントらしさ??みたいなのはユーホー、ヒリックスより低い感じはしますが、機種としての完成度はとても高いので個人的におすすめです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2018/10/20 19:43 ] アネロス及び関連商品レビュー | TB(-) | CM(0)

アネロスサマーセール開催!トライデントTips

アネロスサマーセールが開催されるみたいですっ

トライデントシリーズを出したばっかりなのにセールを…!

バレンタインセールだったり、夏のセールだったり冬のセールだったり、
冬のセールやってなかったんで今後セールしないのかなぁと思ってたけど、ここで予想外にセールが来ましたね。

対象商品が値引きらしいのですが対象商品が何なのか聞かされてません。
見るまでのお楽しみってのもあるんですけど購入計画を練るために情報公開してもいいのではと思ったけど
当日に慣ればわかることなのでお楽しみってことで

なかなかセールはないし、新しい機種って期待感で心躍りますよね。僕はセールを待たずにほとんどの機種を買ってしまってセールで買えたのはヴァイスくらいでした。後々ドライしていくと他の機種との違いを味わってみたくなるんで気になってる機種はこの機会に買っとくと後悔しないと思います。

トライデントシリーズに関して、質問、疑問などを頂いてます。

Kタブが当たらない
Kタブが浮いてしまっている場合は馴染ませ不足か、もしくは馴染んでいるけどアバッドメントか直腸のどこかに突っかかっていてKタブがあたってない場合のどっちかです。
 馴染ませ不足の場合は何もしないでリラックスしつつ30分くらい馴染ませてください。
馴染んでるけど突っかかってる場合はローション不足か、会陰の皮膚にアバッドメントが突っかかってるなどあるので、ローションの量を見直す、アナルを引き気味、排泄気味にして、タブを浮かせます。
 馴染ませて上記のことをやってだめな場合は、使い込んでいくうちに、だんだん直腸が馴染んでフィットしていくのであんまり気にすることはないです。
 足の角度によってもタブの当たり具合が変わるため、ここは各自で調整してください。

Kタブで感じれない
 ある程度快感が高まってきたところで感じたり、感じなかったりなんであんまり気にしなくてもいいです。
前立腺の快感より分かりづらいので、プラスアルファくらいで考えとくといいと思います。
Kタブが食い込まない程度で、リラックスしてる状態だと、コンコンっと動いて少しゾクッとするような快感の流れがあります。あんまり強いアタリだと感じないときが多いので、微妙な加減で成り立ってると思います。
 僕の場合は慣れて来た頃には大体タブとアバッドメントが均等に当たる感じで、輪転運動などが始まると交互に当たるような感じがします。
 Kタブの馴染み具合は直腸が馴染んでいるかの目安にはなりますが、前立腺付近が感じるかってのも重要です。

ではセールについて
内容は間違えるといけないのでアネロスさんから頂いたメールの文面を記載してます。
・ 対応商品のショッピングカートの価格が値引きされています。
・ 購入時、確認ページのクーポンコードを入力するとカゴの単品商品が更に全品5%OFFになります。
・ セット商品は対象外、かごに入れても値引きされません。
・ クーポンコード:ANEROS2018(大文字であることにご注意ください)


セット商品?たぶんローションとセットの商品とかですかね。
セット商品は値引きされないのと、クーポンコードは大文字で入力、ってことに気をつけてください。


サマーセール2018
[ 2018/08/01 12:10 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

アネロストライデント、先行レビュー、購入ガイド

ついにっ!アネロストライデントが発売されました。
アネロスさんから先行で数ヶ月前に頂いて300時間以上使用してます。

アネロストライデントの最大の特徴はドライがしやすい!
IMG_0343.jpg

僕が使ってるヒリックスクラシックとの比較です。以前は下着などを着用したままプレイするとツルが邪魔なので個人的にツル切った機種もあったのですが、
下着を着用したままでもトライデントは動きを阻害せずにプレイできます。

トライデントシリーズはアバッドメントとKタブが、絶妙にしなり、これ以上ない感じの設計になってるので絶対に切らないでください。

実はクラシックシリーズはSYNとかに比べてコントロールが少し難しく、滑る感じがしたり、やたらクイックに反応したり、ピーキーさを感じたり、ドライの質だったりで、使用率が低かったのですが
トライデントシリーズは、僕が愛用しているヴァイス、ディヴァイス、テンポ、ヒリックスシン、ユーホーシン、ペリダイスに加えメインで使用するほどの機種です。

以前のアバッドメントのついてる機種は前立腺に向かって前方奥への動きがメインでしたが、程よい加減で保持してると3Dスティックのようにグリっと、ねっとり回ります。

単純に動きが面白いだけではなくて、プレイ中に下半身がギューっと閉まるような体験だったり、ドライのピーク以外で体感の変化をここまで感じることはありませんでした、ヒリックスの形状が使い慣れてたせいか、僕の中ではヒリックスの中で顕著に起こった現象です。

SYNに比べると快感がはっきりと感じるものの、ドライの質自体は好みの問題ですが、クラシックより安定性、動きの自由度が増してるため、使い込んでいくほどドライが高く深いので、上級者でも確実に満足納得いく出来だと思います。

アネロス製品自体かなり使い込んでるのでクラシックでもドライは問題なくできるのですが、トライデントは比較すると圧倒的に楽です。

Kタブとアバッドメントの弾力が各機種違って、よく考えて設計されてて、どの機種でもピンポイントに前立腺を捉え、直腸にとても良く馴染みます。プロガスムもKタブですが叩きつけるように硬いので単純にKタブが付いたって感じではありません。

クラシックで感じてたクイックなピーキーさを、柔軟性のあるアバッドメントで吸収しつつ、Kタブの補助もあり、操作の誤差をかなり抑えて、なおかつ直腸の動きを邪魔しない。

比較してみれば誰でも良さはわかるレベルで最高の製品に仕上がってます


MGXトライデント
前立腺の位置がわからない初心者の方におすすめです。クラシックでもあたりのわかりやすさはありましたが、こちらはコントロール性をかね備えながら、よく動きます。動きもアタリもわかりやすいし、ある程度自由に動かしても大体いい位置に収まるので従来のクラシックと大幅にドライの可能性が高まってます。
初心者向けと言うとしょぼそうに感じるけど、全機種の中で、馴染み、コントロール性、あたりのわかりやすさ、反応がよく、初心者向けに最高のバランスで設計されてます。
 前立腺の位置がわからない、アネロスの動きがわからないなど初心者が行き詰まる問題をかなりサポートしてくれるので、いちどもドライしたことのない方や、最初にアネロスに触れる人、または他の機種で行き詰まってる人、より高いドライを目指して基本に立ち返りたい人。
全員におすすめです
MGX トライデントMGX トライデント
ヒリックストライデント
ヒリックスクラシック、ヒリックスSYNの良さをかけ合わせた感じに仕上がってます。快感の質はヒリックスシンの甘い感じがなんとも言えずとても気に入ってるけど、こっちもパワフルでいいですね。ドライの輪郭がくっきりしてます。
 クラシックでは、プレイ中、頭の方がもやっと回る感じだったけど、こっちは下半身がぎゅーっと来てわかりやすく強く反応します。トライデントシリーズで抱きしめられるような感触はどれも味わってますが、慣れてるせいなのか設計のおかげか、一番強く感じました。クラシックで感じてた欠点も全部解消されててかなりいい仕上がりになってます。やはりクラシックと比較してもドライしやすいです。SYNよりアタリがわかりやすいですね。ヒリックスSYNと比較してどうかと言われるととても悩ましいくらいの感じになってます。ドライしたことのないユーザーはMGXの方が動きやすさ、コントロール性からMGXの方がいいかなと思いますが、こちらもクラシックと比較したら大幅なアップデートを感じるので、全くの初心者が選んでも間違いないチョイスだと思います。快感の質も上級者も満足できる仕上がりなのでこちらも全員におすすめです

ヒリックス トライデントヒリックス トライデント
ユーホートライデント
 実はユーホー系の快感はかなり好きなんですけど、他の機種に比べて成功率が低いので、個人的に同じメスイキカテゴライズだと、ペリダイス、テンポの方が使用率が高かったのですが。
 ユーホートライデントは、失敗する気がしない…くらい成功率が高かったです。トライデントシリーズの設計の良さを十分に感じた機種でした。難易度が一段下がる感じです。クラシックだと奥へ滑る感じが苦手でコントロールの難しさを感じ、SYNだと調子の悪いときアタリを見失うことがあったのですが、奥へ行きすぎることも無く、アバットメントKタブの反発でどの機種もデフォルトのいい位置にピタッと戻るので、使用上の不安みたいなのが大幅になくなって調子の悪いときでも前向きにトライできますね。
 安定していいポジション狙ってくれるので、ドライも平均的に高く深くとどまってくれます。
テンポ、ペリはほかの機種と違うし、ユーホー系は僕自身がやや苦手意識があったので、正直どれを勧めようかって迷ってた感じだったのですが、ユーホートライデントはメスイキの快感を味わいたい挑戦者に自身を持っておすすめできます。
 他の機種よりアタリの反応はわずかなので上級者向けカテゴライズなのですが、従来品のスタンダートなアネロスでドライしたことがある方なら、道を見失うこと無く導いてくれる感じに仕上がってます。
 ユーホートライデントでドライが安定したあとSYNを使うと以前より安定してくれたので、トライデントはフォーム改善効果があるんじゃないかと思いました。ヒリックス系は得意なのであんまり感じなかったんですけど。
 ユーホー系は決まれば誰もが惚れる快感なので、ある程度他の機種で慣れたらドライ経験者ならずともチャレンジしてほしいです。とてもおすすめです

 ユーホー トライデントユーホー トライデント
マキシマストライデント
 従来のクラシックに快感のコンセプトは感じてたものの、プロガスム、プロガスムJrのKタブの方が使いやすく、レビュー用以外にあまり使ってなかった機種です。僕はプロガスムよりもジュニア派で、ジュニアよりもヴァイスが好きです。
 マキシマスもいい機種だったのですが、プロガスムを押しのけておすすめするほどじゃなかったんですよね…実際に使ってみた感想はトライデント最高!って感じでした。プロガスムみたいな硬いゴリッとした快感も好きだけど、どうも擦れる場合があったのでジュニアの方を使ってたのですが、マキシマストライデント、凄い馴染みます!大きさゆえにジュニアの方が入れるのは楽で、馴染むまでは早いんですけど、マキシマスは馴染んだあとはジュニアより馴染んだ感じがします。
 大きいけど直腸カーブに合わせてきちんと収まるし、凄い動きが素直に感じました。素材は硬いんですけど、異物感がやたら少ないんですよね。大型プラスチック機は異物感強いものだと思ってたけど、正直驚きです。
 肝心のドライの方なのですが、2時間位余裕でドライできるくらいアナル馴染みがよく負担が少ないです。大きさゆえに初心者は厳しいところですが中級者以上だったら慣れたらこっちのもんくらいに仕上がってます。
 プロガスムより馴染んで疲れず、ヴァイスよりソリッドで強い押出しで、大型機種なのにとてもバランスがいい感じで仕上がってます。快感のシャープさ、押出しの強さはプロガスム、馴染みの良さ快感の甘さはヴァイスで、それぞれにいいところがあるんですけど、扱いづらさを感じないバランスの良さ、押出しが強い割に前立腺が疲れにくいところがとても気に入って、マキシマストライデントもヴァイスと使い分けることになりそうです。太い機種が好きな人は間違いなくおすすめです

マキシマス トライデントマキシマス トライデント
トライデントシリーズは高い次元でのドライや、プレイ中の安定感があるのでとてもおすすめです。どれを買っても間違いはないです。
アネロスに適したローション、セッションズも忘れずにっ!
セッションズ125ml




IMG_0344.jpg
IMG_0342.jpg

[ 2018/07/05 14:47 ] アネロス及び関連商品レビュー | TB(-) | CM(3)

アネロストライデント発売

7月5日発売っ
アネロストライデントが発売しますっ!
アネロスUSAのサイトに商品が出てたので知ってる人は多く、先にこっそり買ってる人もいたようです。
うわ~…僕も海外から買おうかなと思ってたところ。

アネロスさんが数ヶ月前に先行で提供してくれました。
あげるからレビューしてくれよみたいな感じでもらったのですが、厳し目のアナルソムリエの気分でレビュー記事を描きました。
ファーストインプレッションから一ヶ月使用した感想はアネロスさんのブログの方で後ほど公開する予定です。

クラシックとの大きな違いは
ドライしやすい
正直クラシックの良さはわかってたものの個人的にはSYNより劣る感じがしていて、SYNを圧倒的に推していました。

トライデントシリーズは、Kタブと、アバットメントに柔軟性があり
回転しにくい
奥にいきすぎない


上下間のコントロールが格段に楽になり、クラシックで感じてたクイックな反応がマイルドになり、気を使う要素がほとんどなく
ドライを達成することが可能になりました。
 言い過ぎな気もしますが、微妙な加減が難しいドライオーガズム製品の中でこの変化は非常に画期的です。

SYNとどちらがいいかと言われると、初ドライするならトライデントシリーズのほうが楽じゃないか?
と個人的には思ってます。
SYNのような柔軟性のあるタブ、アバットメントに、クラシックの存在感が両立したような感じで、クラシックで感じた滑った感じがせず、ほぼ前立腺周りにまとわりつくような感じでフィットします。
フィット感、ハマったときの感じ、ドライの長さはSYNの方がいいです。

トライデントもほぼ外さないで押し込みすぎないのでロングドライが安定します。

あぁああああああああっ!難しいっ!クソっ!みたいな今までのコントロールの労力が格段に減ってます。
まだ発売してないのでリンクから商品ページに飛べません。

トライデントシリーズ

新定番のWベース
ガンダムのホワイトベースしか思い浮かばいこのキャッチフレーズ、飾り気がないどことなくおしゃれなデザイン。

初心者向けにいろいろ書いてましたが、
テンポ、ペリダイスのようにドライ中に体感の変化が感じられることがあり、
ドライ上級者も目を離せない機種になってます。


発売後に向けてトライデント用にいろいろ執筆しています。みなさんがトライデントシリーズでドライできますように!


[ 2018/07/01 22:48 ] アネロス及び関連商品レビュー | TB(-) | CM(0)

ヴァイスVSプロガスム ジュニア、ディヴァイス??


アネロスの機種って結構あるんでどれ買ったらいいか迷いますよね。
僕もそうでした。
迷った挙げ句最終的には現行商品の全部買いました。

ヴァイス、ディヴァイス、プロガスム、プロガスムジュニア
前にも書いた機種の紹介ですが、比較用に記事にまとめておきます。

IMG_0337.jpg
左から
ヴァイス、ディヴァイス、プロガスムジュニア、プロガスムです。
ジュニアがトイプードルチックな感じになってて浮いてますね…
そして全部黒いので見た目では、違いを感じにくくなってます。
実際のアナルの中での感触は違っていて、ドライのコンセプトに至ってはプロガスム系とヴァイス系は結構違います。

IMG_0338.jpg
ヴァイスとディヴァイスの違いです。
バイブの穴塞いだだけじゃねぇか…バカヤローコノヤローっ!
アウトレイジの映画に出てきたら銃弾で穴だらけにされそうです。

ヴァイスとディヴァイスの比較
上記がリンクになっていてこちらに詳しくまとめています。

バイブがほしいか、日常のライフスタイルにアネロスを組み込んで使用したいか、などで決めるのがいいと思いますが
どうせバイブが気になってヴァイスを買うことになるので、持ってない方はまずヴァイスで試してバイブが必要かどうかを決めるのがいいでしょう。
 僕はディヴァイス持ってたけど、ヴァイスが欲しくなりあとで購入しました。
IMG_0339.jpg
ヴァイスのお得ポイントは、バイブのミューズが搭載できる所です。
バイブ抜いたらディヴァイスのように使用できるのでは?と思う方もいますが、バイブ抜くと芯がなくなるのでドライするのはかなり厳しいのとグニョグニョするのがとても気になります。
バイブオフでも楽しめるので、ちょっとバイブ試してみたいって人にもいいと思います。
そして単体で販売してるバイブ、ミューズ、ちっちゃいバイブの中でもとても振動が強くおすすめです。振動が強い割に、重厚な金属でとても音が静かでパワフルです。ステンレスでも安いのは錆びるけど、今の所水洗いで適当に拭いても錆びないし、浸水しないのもポイントですね。当たり前と思われつつもアダルトグッズで電動系になるとそういうのは諸々あるし、高いけどアネロスさんは保証あるのが良いです。

aneva.jpg
上記は比較的強いドライのときに感じた快感の抜け方です。
ヴァイス、ディヴァイスは暖かいのが上に上る感じで、バイブをオンにすると快感が粒になってバブルバスのように抜けてくように感じます。
プロガスム、寒色系の快感で、瞬発力があり抜けるようなゾクッとするような快感です。
ジュニアもほぼ同じような傾向ですが、体を抜けて快感の波に体が流されるような感じです。
プロガスムは、ハードにアヘりたいとき、ジュニアは初心者でも扱いやすく前立腺の圧迫のコントロールがしやすいです。
プロガスムとジュニア
上記リンクに詳細なレビューを書いてあるのでよかったら読んでみてください。

ドライが前立腺付近で放出される場合は
プロガスム系はヤバっと思うくらいの強い射精感
ヴァイス系は多幸感を伴ったぬくぬくした射精感

全身でイクと、上記の図のようなコンセプトのあるドライが味わえるかもしれません。
かもしれないと言うのは全身でイッたとしても、コンセプトを感じずに頭が真っ白になってイッたけど一瞬でよくわからなかったみたいなこともあるからです。
 人によって違いはあるもののドライの途中段階からも快感を捉えれれば変化の片鱗は味わえるので、プレイ中の変化などを噛み砕くように味わってくと楽しいと思います。

全身に強いドライが波及した場合の印象は言葉にすると

プロガスムが、やばっっ。どーんっ。ピキーンって感じでソリッドでスピーディーでエネルギッシュです。細い針が抜けてくような感じです

ヴァイス系は多幸感がひたすら登ってくる夢心地な感じで丸い暖かい、熱い快感です。多幸感はあるものの、細い機種で感じるようなとろけるような普通の人が想像するメスイキとはベクトルが違います。


瞬間的な快感の強さはプロガスム系のが上ですが、個人的に好きなのはヴァイスです。
理由としては快感が落ちずドライが継続しやすいこと、結構高いベクトルで快感が持続するので、ずっと浸ってたいって感じがとても強く、太いにも関わらずアナルの負担が小さいため、何時間でもドライできます。
バイブオンにすると粒感が出たりするのでバイブのオンオフは好みが分かれると思いますが、オフの状態でも満足度は高いです。

慣れると一番楽に高いベクトルでドライを味わえ続けるとても気に入ってる機種です。
たとえは悪いのですが阿片窟で蕩けてる人の気分がわかる気がします。
前は入れるまで大変、太いからなぁと躊躇してたのですが、最近一番使用頻度が高いのがヴァイスです。
ユーホーシン、ヒリックスシンが好きならヴァイスは絶対におすすめだと思います。

ヴァイスのレビューを見てください。商品クリック後の一番下にユーザーコメントが書いてます。
ディヴァイスヴァイス

大型機種へのステップアップに
プロガスム ジュニア

ローションも忘れずに
セッションズ125ml

下記は僕の著作物になります。
ドライオーガズム、メスイキの教科書 極
DLsite
ドライオーガズム、メスイキの教科書 極
ドライオーガズム、メスイキの教科書 極
DMM

初心者向けのドライオーガズムの教科書まずはこちらから

必ずできるドライオーガズム、メスイキの教科書



[ 2018/03/21 21:26 ] アネロス及び関連商品レビュー | TB(-) | CM(0)
著者のドライオーガズム 関連執筆物 男の娘のためのイキまくりオナニー完全読本 ドライオーガズムガイド 必ずできるドライオーガズム、メスイキの教科書 島風くんドライオーガズムがんばる プロガスム ジュニア アネロスのラオウ剛掌波 ユーホー シン 究極の多幸感卍解 ペリダイスコンプリート セット 極大消滅呪文メドローア テンポ とあるテンポの超電磁砲 ヒリックス シン アネロスのトキ有情拳 ヴァイス 突き上げる激しい快感 セッションズ125ml ドライのレベルアッパー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。